貸付金利と借入金利

貸付金利と借入金利ですが、借入金利は、実際に借入する日の金利が適用されるため、申し込み時の金利と異なることがあります。
これはローン金利、融資利息ともよばれるもので、借りた元金に対しての支払い利息のことをさします。
主に、住宅ローン、自動車ローン、教育ローン、カードローン、キャッシング、事業者ローン、などを利用した場合、必要にかかるコストなのです。通常は、年率、つまり年利で表されます。

貸付金利は、借りたお金を返すときに支払う金利が貸付金利と呼ばれ、貸し付け利率を元に計算されます。通常は、実質年利率が適用されます。
ちなみに、金利と利息とは同じ意味をあらわしますので、賃借した金銭などに対して、ある一定の比率をもって市は割れる、対価を示しています。

それから、年利とは、元金に対する1年間の利息の割合です。単位は%が使われます。
月利は、元金に対して1ヶ月の利息の割合を表し、これも単位は%であります。計算式でいうと、月利は年利を12で割ったものになります。
そして、実質年率は、借入金額を、何回かで返済するときに、その金利を考える時に、毎回返済するたびに、残高が減っていくように設定する方法です。
長期ローンや金額が多い場合のローンを組むときには、利息のしくみや、計算方法を知っておく必要があります。
結局トータルで、どのぐらいの利息を支払うことになるのか、把握しておかなければなりません。

住宅ローン金利の専門サイト集

http://www.mortgage-kinri.com/ 住宅ローン金利安い銀行は?変動・固定比較【低金利ランキング】
住宅ローン金利の安い銀行を比較して一番お得な物を紹介してくれるサイトです。住宅ローン金利が安い銀行を知りたいという方はぜひチェックしてください。